メッセージ

昭和20年に創業した弊社は、原爆により焦土と化した広島市で、市民を活気づけるため「のど自慢コンクール」を翌年開催。入場待ちで約500mの行列ができるほど人気を博しました。以来、市民の皆様の笑顔をつくり続け、令和2年10月に創業75周年を迎えました。
近年IT技術の進歩により、ライフスタイルや価値観が大きく変化、コミュニケーション手段も多様化してきました。その中で私たちは、広島らしい発想、表現を大切にしながら、プランニング、グラフィック、ディスプレイ、サインなど、幅広い業務領域を効果的に組み合わせた最適なコミュニケーションをご提案してまいります。

<75周年スローガン>
75think
考えつづける。広島の未来を

このページのトップに戻る