キャスティング事業


福元 哲郎

福元 哲郎 氏 (トライアスロン)
1972年生まれ。三原市出身。
中学から陸上競技を始め、全国大会に出場。
駅伝の伝統校である世羅高等学校、広島経済大学と陸上競技一色の学生生活を送る。
地元の三原市役所へ就職後、トライアスロンで新たな夢に向かって始動。
みやじま国際パワートライアスロン大会の初代チャンピオンに輝く。
2014年、横浜トライアスロンの落車事故で選手生命に関わる大怪我をしたにもかかわらず、奇跡的に復活。
2015年8月に20年務めた三原市役所を退職し、プロトライアスリートとして活動を開始。
競技者、講演家、タレント、モデルなどマルチに活躍している。
〈代表的な出場レース〉
・世界選手権(一般部門)7回出場(5位2回)
・アジアチャンピオン2回